スリング専門店 pu-pi

はじめてのスリング

スリングは左右バランスよくご利用ください。

スリングをたすき掛けする方向は抱っこする人の利き腕や、抱っこのスタイル、慣れ、などによって人それぞれ違うものですが、無意識のうちに右ばかり、左ばかり、と偏ってしまいがちです。
赤ちゃんの正常な股関節の成長を助けるため、できるだけ左右両方の肩を使って、バランスよく使用されることをおすすめします。

また、左右バランス良くスリングを使うことで、赤ちゃんの股関節だけでなく、抱っこする人の肩や腰への偏った負担を避けることもできます。
「食事のときは右」「お出かけのときは左」「午前は右」「午後は左」など、シチュエーションを意識して使い分けるだけでも、効率よくバランスを保つことができます。

ご利用の前にご確認ください。

スリングが使える赤ちゃんですか?

生後一ヶ月に満たない赤ちゃんや、股関節の成長に問題がある赤ちゃんにはご利用いただけません。

  • 使用中、熱い飲物などを飲まないようにして下さい。
  • ストーブやコンロなど、火の近くでの使用は避けてください。
  • おんぶでの使用は避けてください。落下など事故の原因となります。
  • 自転車に乗る時、動いている車に乗る時は、使用しないでください。
  • 布に、ほころびやほつれなどを見つけた場合は、すぐに使用を中止してください。
  • 赤ちゃんの月齢にかかわらず、使用中に何か異常を感じたときは、直ちに使用を中止してください。

お洗濯時の注意

リングが洗濯槽を傷めることがあるので、必ずネットに入れてください。リングから布をはずして洗濯すれば汚れ落ちもよく、乾きも早くなります。普通のお洗濯物と一緒に洗ってください。色の濃い生地の場合色移りすることがありますので、白いものとは分けてお洗濯してください。

「pu-pi のスリング」に進む

ページメニュー