スリング専門店 pu-pi

スリングのある暮らし

4歳のスリングボーイ

スリングっていつまで使えるの?というご質問を時々いただくのですか、「お子さんが嫌がった時が卒業し時ですよ」とお答えしています。自分の足で歩き始めるころになると、歩くことが楽しくて、なかなかスリングに入ってくれなくなる場合もあるようですが、一方2歳、3歳と大きくなっても喜んでスリングに入ってくれる子もいるようです。

4歳でもスリングが使えます

写真のぼくちゃんは、なんと4歳!(身長97センチ、体重14キロです)彼さえその気になってくれれば、4歳になってもこうやってスリング抱っこができるんですよ。ちなみに使用しているスリングは、彼が生まれて間もないころから使用しているスリングです。一本のスリングが、一人の子供の成長を長い年月にわたって見守ってくれている・・・そんな気がして、とても微笑ましいシーンでした。普段は「スリングって、なんか赤ちゃんぽくてカッコ悪いぜ」と、なかなか入ってくれない子でも、時々はママに甘えてみたくなるんですよね。ちょっと恥ずかしそうにスリングに入るぼくちゃんが、いじらしくてたまりませんでした。

スリングを早く卒業してしまうと、なんかもったいない気もしますが、それはそれで成長の証と思って受け止めましょう。なかなかスリングが卒業できない~という場合はそれはそれで「ラッキー☆」です。とにかく抱っこできるときにたくさん抱っこしてあげる、というのがいいのだと思います。

ページメニュー