スリング専門店 pu-pi

新着一覧

新着ポスト

オーダースリングの魅力

愛知県にお住まいのK様よりこんなお便りをいただきました。

「ずっと押入れで眠っていたお気に入りの生地が、スリングに変身し、大満足です。先日見知らぬ人から『どこで買ったの?』と声をかけられました。細かい注文にも対応していただき、本当にありがとうございました。友人の出産お祝いなどで、またぜひ利用したいと思います。ありがとうございました。」

☆井藤店長よりコメント☆
K様には、オーダースリングをご注文いただきました。どこにも売っていないオリジナルのスリングができたということで、ご満足いただけたようです。私もとても嬉しいです☆

生地屋さんに行くと、可愛い生地がいっぱいでつい買ってしまったりしますよね。でもそのまま宝の持ち腐れになることも・・・みなさんも押入れで眠っている生地があったら、スリングにしてみませんか?

*pu-piのオーダースリング

新着ポスト

4月の新作発表です

お待たせしました。4月の新作発表です。
今月は、綿麻素材のナチュラルドットプリントを2色リリースいたします。丈夫でしなやか、お洗濯後の乾きが早いのも、綿麻素材の特徴です。お洗濯が頻繁になるこれからの季節にはピッタリの素材です。綿がベースになっていますので、麻独特のチクチクした感触もほとんどなく、とっても優しい素材になっています。

綿麻スリング 綿麻スリング

コレクションのページでぜひチェックしてみてください。
ピンクの「NEW」マークが新作の目印ですよ。

新着ポスト

「スリングライダー」自主回収の報道を受けて

福岡県の輸入販売会社「ルミカ」は2010年3月26日、アメリカの人気ベビー用品ブラ ンド「インファンティーノ」の袋状の抱っこひも「スリングライダー」約3700個を自主回収すると発表しました。これは、アメリカで生後4カ月未満の乳児3人が窒息死する事故があり、米消費者製品安全委員会(CPSC)が4カ月未満の乳児への使用中止を警告したことを受けての措置のようです。

「スリングライダー」は、アメリカ・カナダを中心に過去10年で100万個以上も販売されている人気商品ですが、去年になって3件の窒息事故が報告されたようです。万が一、いや、100万に1件でも起こってはならない事故。亡くなった尊い命のご冥福を心からお祈り申し上げます。

この報道を受けて、今後pu-piが担うべき重要な役割や課題が明確になってきたと感じています。スリングの正しい使い方をよりわかりやすくお伝えしていく手段として、以下のような取り組みを検討中です。

・講習会をより頻繁に行い、スリングの正しい使用方法を直接お伝えする機会を増やすこと。

・直接レクチャーできないお客様に対しては、わかりやすい説明書を商品に添え、より深い知識を持っていただけるよう努力すること。

スリングで楽しく子育てして頂くために、pu-piができることを精一杯やっていきたいと思っています。

新着ポスト

オーガニックコットンのシリーズ

pu-piからこの春、お待ちかねのオーガニックコットンシリーズ「pu-pi organic」がデビューします。

オーガニックの老舗「大正紡績」の糸を使用し、愛知県で織っています。ウールの産地ならではの広幅で仕上がっていますので、スリングとして生産する際のロスが非常に少なく、オーガニック素材なのに、ロープライスで提供することができそうです。(販売価格は調整中です。)

e382aae383bce382ace3838be38383e382afe382b3e38383e38388e383b3

ようやくこれぞ、という生地に出会えました。生地の厚み、やわらかさ、すべてにおいてスリングにピッタリなんです。現在、洗濯による収縮などのテストを行っています。

4月25日(日)のイベント「アースデイ岐阜2010」でpu-piブースが出店する予定なのですが、そこで初お目見えです。当サイトのショップでは、5月の新作として発表する予定ですので、楽しみにしていてくださいね。

新着ポスト

子育てハッピーアドバイス

世の中にあふれる子育てに関する情報・・・その中で、本当に自分に合った情報だけをキャッチすることは、とっても難しいことだと思います。育児書選びもそのひとつ。本屋に出向いて物色しようも、小さい子供を連れていては、短時間の立ち読みもなかなかままになりません。

今日は、子育て中のママにお勧めの育児書を一冊ご紹介したいと思います。

子育てハッピーアドバイス  明橋大二 著
子育てハッピーアドバイス

イラストや、マンガも多くて、一気に読み進められます。ママが笑顔でいることが、子育てで本当に大事なことなんですよね。子育てに悩み始めたママの心ををそっと包み込んでくれるような、優しい本です。

この本の中でも、「抱き癖なんて気にせず、子供をいっぱい抱っこしてあげましょう」と書かれています。心も体も元気な子供の成長には、やっぱりママの抱っこが欠かせない栄養源なんですね。スリングの楽々抱っこで、赤ちゃんにたっぷり愛情注いであげてください!

ページメニュー